医療法人稲生会

011-685-2799アクセス

NEWS

2015-06-03 [ おしらせNEWS TOPICS ]第2回 稲生会図鑑 佐藤きみよさん

先月から当HP内でスタートした稲生会図鑑。(←“稲生会図鑑”をクリックすると、

バックナンバーも、ご確認頂けます。)

稲生会に関係する様々な方にスポットを当て、その人となりに触れたインタビュー動画です。

第2回目のゲストは、当院の患者さまのお一人でありベンチレーター使用者 ネットワーク所長の

佐藤きみよさんです!!

“生まれつき障害があり、小学校へは松葉杖をついて通っていた。9歳の時に筋ジストロフィーを疑われ、親元を離れ施設へ。当時の医療で「15歳までしか生きられない」と説明され、将来に絶望し泣き崩れた。冷蔵庫ほどもある大きな呼吸器に繋がれた寝たきりの生活。しかし手鏡を使って季節の移ろいを窓越しに眺めながら「一生病院生活なんてイヤ」「あの雨に打たれて生きていきたい」と強く願うように。自立への憧れが強まる中、アメリカでは小型の呼吸器をつけた人が、仕事をしたり旅行に行ったりする事を知り衝撃を受ける。呼吸器は生命維持装置ではなかった。その事に気付き、自分の夢を手に入れるため過酷なトレーニングを始めます。”

1.雨に打たれて生きたいと思った

2.どうしていつもすいませんって言うの?

3.社会を変えて行く喜びを知った

今後も、随時upしていきます。

稲生会図鑑に出たい!話したい!という方、大募集中です♪

 

M.T

ページの上部へ移動